西川コミュニケーションズ、
AIスタートアップ「GAUSS(ガウス)」とAI・自然言語処理技術を
活用したEC・マーケティング技術の共同開発を開始

2019年6月28日

西川コミュニケーションズ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:西川 栄一、以下「西川コミュニケーションズ」)は、株式会社GAUSS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宇都宮 綱紀、以下「GAUSS」)とAI・自然言語処理技術を活用したEC・マーケティング技術の共同開発を開始します。

共同開発の背景

西川コミュニケーションズは、創業から100年以上、様々な情報メディアの分野でマーケティング・プロモーションのノウハウを蓄積しています。そのノウハウを活かし、ECサイトにおけるマーケティングに活用可能な新技術を、AI・自然言語処理技術を利用したEC業務効率化技術の開発実績のあるGAUSSと共同開発致します。

本件に関するお問い合わせ: 
西川コミュニケーションズ株式会社 
press@nishikawa.jp052-979-0508